お金をかけない節約デート32選!

LIFE

デートはしたいけど、お金がない。いつもと違うデートがしたいけど、思いつかない、そんなあなたへ。お金をかけなくても楽しめるデートをご提案します!

アドバイス注意点なども書いているので、気になるデートの箇所はよく読んでみてください。これを参考に、もっとたくさんステキな思い出を作ってくださいね。

外でまったりデート編

動物園

動物好きなら動物を見るだけで癒されますし、動物と触れ合えるコーナーもあるので、はしゃぐ恋人の姿が見れるかもしれません。

普段見慣れない動物と触れ合え、いつもと違う話題で盛り上がれると思います。

動物園内のご飯は高めだったり、長蛇の列があることもあるので、節約をするなら、持ち込み可能であれば手作り弁当を持っていく、園外で買ってくるのもありです。

混んでいる時期…4~6月(春休み、GW)

混んでいない時期…12~2月(冬休み)

水族館

水族館は天候や季節に左右されずに楽しめるデートスポットです。屋外施設のように「雨が降ったら…」など考える心配がありませんし、基本的にどんな服装でも大丈夫です。イルカショーなどを見に行く場合は、濡れることがあるのでレインコートやタオルを持っていくこともお勧めします

水族館の中は、通路は薄暗く水槽が明るいのでロマンティックな雰囲気を演出するのに一役買ってくれます。

混んでいる時期…大型連休(お盆、春休み、夏休み、GW、冬休み)

混んでいない時期…平日、もしくは夕方(子供連れファミリーと時間差をつける)

スパ

日帰りで、温泉気分が味わえるスパはとてもオススメです。足湯や岩盤浴などは2人一緒に楽しめるので人気です。また休憩所でゆっくりでき、漫画が置いてある施設もあるので1日中そこで過ごすこともできます。

注意として、女性にはメイク用品など準備するものがあるので、必ず事前に行くことを伝えましょう

プラネタリウム

プラネタリウムは、普段のストレスや疲れを癒すヒーリング効果があります。お互いがリラックスできるプラネタリウムデートは、ロマンティックで幻想的な雰囲気も演出してくれます。

相手が寝てしまっても、リラックスできたんだなと許してあげましょう。責めずに、○○座ってこんな逸話があったらしいよ、と共有してあげるといいと思います。

屋外と館内の温度差を感じることもあるので、羽織るものなど体温調節のできるものがあるといいかもしれません。

映画

映画デートでは、感想などを共有しあえるので話題作りにもってこいです。

映画館の一般的な料金は1900円。チケット代が高いと敬遠されがちですが、割引があるお得な日もあるので、節約するならそこを狙っていきましょう。

  • 毎月1日 ファーストデイ…1100円
  • 12/1 映画の日…1000円
  • 毎週水曜日 レディースデイ…(女性のみ)1200円
  • 夜20時以降 レイトショー…1300円
  • 毎月14日 TOHOシネマズデイ…1200円

ほかにも割引はたくさんありますので、ぜひ映画デートという選択肢も加えてみてください!

ウィンドウショッピング

ウインドウショッピングといえば、衣類のお店をめぐることが多いのではないでしょうか。試着に待たされるのが苦手、そんな人は意外と多いと思います。

そこで、IKEAやNITORIといった雑貨屋巡り、家電量販店巡りなど、普段と違うジャンルのお店に行ってみてはいかがでしょうか。いつもは見ないお店に入ってみると、きっと新しい発見ができ、よりデートが面白くなると思います!

美術館・博物館・ミュージアム

施設内は静かで落ち着ける空間。教科書で見たことのある作品や、心惹かれる美術品なども見つかるはずです。

美術館では、その時々に合わせて様々なイベントが行われています。芸術・美術についてはよくわからないという方も、気になるイベントを開催している場所に足を運んでみるといいと思います。

チケットに関して、前売り券のほうが安い場合などもありますので事前にホームページなどをチェックしておくことをお勧めします

お寺・神社巡り

お寺や神社は観光地でもありますから、結構楽しいです。写真を撮ったり、おみくじを引いてみたり、お守りを買ったり、できることもたくさんあります。

相手の宗教的な考えもあるとおもうので、行く際には確認も必要です。

展覧会

芸能人やアーティスト、キャラクターなどの展示会は、「行ってみると意外と面白い」です。老若男女問わずに楽しめるような仕掛けやイベントを行っているので、行ったことのない方は、ぜひ一度行ってみることをお勧めします。

二人で盛り上がれると思います!

カフェ・喫茶店

最近では、猫カフェなどの動物カフェ、キャラクターカフェなど、さまざまなコンセプトのカフェが増えています。そんなユニークなカフェを2人で巡るのもオススメです。カフェでまったり過ごしてみてはいかがですか?

ネットカフェ

カフェや喫茶店と違う点は、個室になっていること。カップルシートや寝ころべる部屋もあります。そして、ネットや漫画などが使い放題読み放題なので、読みたかった漫画などを共有したり、一緒にごろごろ楽しめます!

ゲームセンター

ゲームセンターはUFOキャッチャーや、ゾンビ映画さながらのゲーム、マリオカート、太鼓の達人、対戦系のゲームなど、少額でハラハラドキドキ楽しめます。

400円で思い出が残せるプリクラを撮ることもお勧めします!

カラオケ

カラオケは歌好き同士なら必ず盛り上がるデートスポットです。またお互いの趣味を知ることができる場です。ただ、人前で歌いたくないからカラオケに行くのは嫌だ、という方もいると思います。実は、カラオケは歌を歌う以外にもできることがあるんです。

それは映画が見れるということ!(施設によるので一度お問いあわせください)最近ではDVD鑑賞ができる機械を設置しているカラオケ店も少なくありません。音響も整っているので、大迫力で映画鑑賞ができます。これを応用して好きなアーティストのライブDVDを鑑賞して、ライブさながらに大声を出すのも楽しいです。

ただし、DVDは置いていないので、DVDは持ち込みです。自身の所持するDVDかレンタルして持ってきましょう

図書館

図書館デートは無料で、同じ空間にいながらお互いの時間を楽しめる、そんな有意義な時間を持てるデートスポットです。好みや興味のあるものをお互いに知る事ができます。

図書館の自習スペースなどで一緒に課題や勉強をするのもいいでしょう。ただ学生の試験勉強の邪魔にはならないように、特に5月下旬、7月始め、10月上旬、11月下旬、12~3月頃は自習スペースを占領しないであげましょう。

公園

公園に行って、持ち寄りのお弁当を食べたりひなたぼっこをするデートはくつろげるのでオススメです。特に春や秋は気候もベストです。また、バドミントンやボールを使って体を動かすのもいいです!

レジャーシート、ウェットティッシュ、飲み物、お弁当、ゴミ袋は必須です。

スポーツデート

ハイキング

健康にもよく、自然な風景を楽しめるハイキング。登山をして一緒に達成感を得るのもよし、体力に自信がない場合はお散歩程度に挑戦してみてはいかがですか。また、お弁当を作ることで、お昼休憩が楽しみになります。

季節ごとに楽しみが変わりますが、オススメの季節は紅葉の見られるです。

サイクリング

レンタルサイクリングは200円~借りられます。またサイクリングコースなどもあるので、それに沿ってサイクリングをしたり、寄り道をしてみたり、いつもと違う景色を見に行くのも楽しいですよ!

必ず熱中症対策をし、水分補給をこまめにするようにしてください

プール

夏といえばプール。最近では2000円ほどでウォータースライダーなどのアトラクションも楽しめる施設も増えています。そしてクーポンなども充実していますので、ぜひ行く際には調べてみてください!

必要な持ち物は、水着、バスタオル、日焼け止め、リップクリーム、メイク用品です。プールにスマホや貴重品も持ち運びたい方は、防水ケースを購入することをオススメします!

海も夏定番のデートスポットです。海ではサーフィンなどマリンスポーツをするもよし、砂浜でゆっくり日光浴をして過ごすのもオススメです。

海の家で料理を食べることもできます。飲み物は海の家では高いので持参がいいと思います。

スポーツ施設

ラウンドワンなど、様々なスポーツができる施設なら、一日中遊ぶことができます。バッティングセンターや、ゴルフ、ボルダリングなどもいいと思います。

ボウリングやボルダリングなど、女性はネイルをしている方もいるので、デート前に相談してみてください

体を動かして一緒に楽しむことでストレス発散にもなり、仲が深まる手助けになるはずです。いいところを見せようとしすぎないところがポイントです

季節限定系デート

花畑・お花見・紅葉

四季折々の植物を見に行くのは、気分転換にもなりますし心地のいいものです。ただ散歩するだけでも充分楽しめます。お弁当をつくって持っていくのもありですが、花見スポットによっては屋台が出ている場合もあります。そこで食べ歩きしてみるのもいいかもしれません。

ドライブ・ツーリング

日帰りで楽しめる観光スポットは各地にたくさんあります。また、季節や時間帯によって見える景色が全く変わるのも魅力です。

ドライブデートでは、BGM選曲は大事です。お互いの好きな曲や知っている曲など二人で楽しめる曲にしましょう。

初めてツーリングデートをするならできるだけ、首都高などある程度慣れていないと危険な道路は避け、走りも楽しめてランチや会話が楽しめる場所を目指すのがおすすめです。

夜景

夜景がきれいに見えるスポットは各所にあります。最近では工場夜景なども人気です。夜景巡りをすると長時間一緒に過ごすことができます。

次の日のことや終電などを考え、早いうちに夜景を満喫した後どうするのか必ず聞きましょう。(誠実さの見せ所。節約の面でいうと帰宅をおすすめします)

お祭り・花火

夏の風物詩であるお祭りや花火。お互いに浴衣を着るもよし、私服で楽しむもよし。雰囲気を味わいに行くだけでも十分楽しめます。花火は近くであればどこからでも見えるので、穴場スポットを調べておくのもいいかもしれません。

下駄をはく場合、浴衣を着る場合、靴擦れや帯が苦しいなどハプニングが起きやすいので、気にかけてあげたりばんそうこうを用意するなど準備をするといいと思います。

イルミネーション

寒い時期になると、イルミネーションが各地で見られます。美しくライトアップされた光景はとても幻想的です。イルミネーションデートなら学校終わり、仕事終わりに一緒に見に行くこともできます。入園料などなしで見に行くことのできるイルミネーションもたくさんあるのでお金を使わずに過ごせます。

インドア家デート

映画をみる

映画館とは違い、二人きりで映画を見ることができますし、自宅なので大声で笑ったり、怖くて声を出しても大丈夫。普段は見ない映画をレンタルして鑑賞するのもいいと思います。

アマゾンプライムやUNEXTなど映画を見られるコンテンツもあるのでこの機会に登録してみてはいかがですか。

一緒に料理を作る

料理をすることで相手の得意料理や味付けの違いなど、新たな発見ができますし同棲や結婚といった将来を想像しやすくなります。また、一緒に作業することで仲が深まります。ぜひ分担して一緒に料理してみてください。

ゲーム

二人で一緒にテレビゲームをしたり、相手がゲームしている姿を見たり、ボードゲームをしてみたり。物がなくても、10回ゲームや古今東西ゲーム、記憶しりとりなど二人でできる言葉遊びやゲームはいろいろあります。たくさん試してみてください!

体験型デート

釣り

釣りデートは、魚を釣れた時の達成感を一緒に味わうことができるデートですが、アウトドア好きであったり、釣りが趣味でないとハードルが高いかもしれません。もし行くことが決まれば「トイレの確認」「ポイントの下見(安全性、釣れ具合)」「餌以外の釣り具の準備」は必須です。

ほかにも、釣り竿、仕掛け、クーラーボックス、虫よけ、日焼け止め、氷など持ち物が多くなるので、忘れ物がないようにしましょう。

住宅展示会

住宅展示会は家を買う人しか行かないのでは、と思われるかもしれませんが、家を買うつもりでなくても誰でも気軽に立ち寄れますし、自由に見学できます

イベントや特典のために立ち寄るだけでも全然大丈夫です。インテリアに興味がある方は特にデートとしてオススメです。

工場見学

子供の頃に、学校行事などで行く機会が1度はあったのではないでしょうか?

工場見学は、子供だけでなく大人も楽しめるのでデートスポットとしても使えます。知っているお菓子の製造工程や、歴史を見て聞いて楽しめます!工場見学は予約制がほとんどなので、まずは調べてみて気になった工場のサイトをチェックしてみてはいかがでしょう。

体験教室

実際にモノづくりを一緒にすることで、二人の距離はきっと今以上に縮まるでしょう。陶芸やガラスは定番かもしれませんが、カップラーメンの製造体験ができたり、工場見学の中にも体験教室のように、実際にやってみるといったことができる施設もあります。

まとめ

いかがでしたか?半日で済むデートもありますので、2つ3つ組み合わせて一日のデートプランを組むのもいいかもしれません。

お金がないからと、定番化したデートをする、デート回数を減らすのではなく、ぜひ新しい節約デートを試してみてください!

では、ステキなデートをお過ごしください!!

タイトルとURLをコピーしました